シンポジウムに行ってきました

教育問題研究会.png

暑い中(ホント、名古屋は暑い)、教育問題研究会というシンポジウムに行ってきました

観客として見てただけです
シンポジストとしてじゃあありません

キーワードとしては・・・
 持続可能な社会  学習障害  発達障害
 合理的配慮    基礎的環境整備
 多様性の受入れ  読書バリアフリー法
 Self Advocacy(自己権利擁護)
 連携した移行支援 通級
 Dyslexia(識字障害)  
 合意形成

感じたこと・・・
 「社会は、障害のある人を受入れることを前提として
  コトを考え、その人の良さを伸ばすべきである」

いろいろと考えさせられるシンポジウムでした